インビザライン研究所のオフィシャルブログ

自分でも歯の並びがかわっ来たのが実感できている今日この頃です。

2015.10.25

自分でも歯の並びが変わってきたのが実感できている今日この頃です。
<<インビザラインあるある>>
やってる人にはわかる。でも、やってない人にはまったくわからないであろうあるある(笑)

その1.
爪を切って後悔する。
つめがないとマウスピースが外しにくい。。。あっ、またやってしまった、
すこし長めに切ろうってこの前もおもったのに、、、!!を繰り返す。

その2.
過去のマウスピースの捨て時がわからない。
なんとなく怖くて捨てられない。。。でも、残しすぎると間違えてつけてしまう
原因になります!!1度やってしまいました。ちゃんと捨てる!これ大事!

その3.
マウスピースの扱いがだんだん雑になる。
最初の頃は、割れそうで怖くて丁寧に丁寧に扱っていたのに今では…~~、ずぼらな私ですが、、今まで1度も割ったことはありません。頑丈です。

その4.
矯正をしている人を見ると,うれしい。
インビザラインをしている人にまだあったことはないのですが、(きずかないだけかも?)
ワイヤー矯正をしている人を見ると、{仲間だ!いっしょに頑張ろうね!}と勝手に親近感。

その5
人前でマウスピースをはずすのは恥ずかしい。
特に会社で外すときは、トイレに誰もいない時を狙います(笑)別に恥ずかしいことではないのですが、、、なんか、、、入れ歯をはずしているみたいで。

その6.
平日よりも土日が着用時間が短くなりがち。
平日仕事のほうが(1日20時間)が守りやすいです。土日は外出すると 食事や飲み物の時間も不規則になってどうしても外す時間が長くなります。

その7.
なんだかんだでマウスピースつけているのが当たり前。
つけていなかった頃の生活が 思い出せません。特に不自由もないし、これが死ぬまで続いても別に平気かも。。。?
pagetop